Home > ユース

2012.12.24

ともに歴史をつくろう


昔、ユースの試合でよく歌った歌の一節です。

ユースの試合を観るようになって早十年。ついに彼らは歴史をつくってくれました

札幌ユースU-18の若き赤黒の勇者達、Jユースカップ優勝おめでとう。

そしてありがとう、いつも楽しませてくれて。

2012.10.31

監督のなり手


J2出直しの来季新監督に相馬直樹氏…札幌

ニッカンならまたガセかと言うところだけど、報知だし、味スタにも来てたっていう推定ではない事象が含まれている報道だから、一概にガセとは否定できない。

今の札幌みたいに、年俸は安くて、地理的ハンデがあって、補強もままならないのに、戦術の縛りがあって、(建前上は)成績の要求が厳しいようなチーム、なり手なんて駆け出しか売り出し中の若手くらいしかいないんじゃなかろうか。
当たりくじを引くまで、実力未知数でもヤル気のある監督を連れてくるしかないと思う。2年周期ぐらいで。
そんな中で、JFLとJ1でそれぞれ短いとは言え経験がある相馬を監督として引っ張れたら、それはもう成功と言っていいんじゃないかな。
こっちはS級とりたての新人監督も覚悟してたんだから。

あ、こんな記事には踊らされないぞと思っていたのに、十分踊ってるな・・・

2012.10.07

出来るんなら最初からや(ry


たぶん多くの人が昨日の浦和戦を見て思ったんじゃないでしょうか。

3-6-1というか、5-4-1の守備重視陣形からカウンター狙いという、まあ現有戦力からいくと妥当なやりかた。大宮戦でも退場者を出すまではこの形で良かったという事でしたが、失点や数的不利になると跳ね返すだけのメンタルが無いというのはどうにもならないんでしょうね。先制できた、というのが大宮戦と浦和戦の違いなのかもしれません。

守備のラインを整えてしまえば、隙は少ないので浦和もなかなか崩せない。守備の意識が強いので、逆襲されてもすぐに守備位置に戻ってくる札幌を、浦和は攻めきれない。そのうちに虚を突く形と古田の個人技から先制。前がかりになったところを高い位置でボールを奪って速攻の2点目。

セットプレイから1失点で済んだのがラッキーと思える程に攻め込まれましたが、浦和の拙攻にも助けられて久々の、そしてアウェイでの今期初勝利となりました。

スカパーの解説で野々村が古田、前をベストプレイヤーにあげていて、それはそれで同意なのですが、昨日の試合で頑張っていたのは中盤の2枚だなと思いました。特に山本は、ピッチの何処にでも顔を出していましたので、若いセンターバックトリオも、攻撃陣もかなり助けられたんじゃないでしょうかね。

ところで、昨日の試合を見ていて、岡田監督2年目以降の3-5-2を思い出しました。守る時は5バックで、攻める時には3バックだけど左右のCBが攻撃に参加するという形。奈良や櫛引、果ては宮澤まで攻撃に参加する形があって、そんなところがちょっと懐かしく感じたのでした。

2012.09.18

見えない言葉の痛み


 

先日、十数年ぶりに親戚と集まる機会があった。
叔母が「ねえ、あんたサッカー応援してるんでしょ?コンサドーレ?」と訊いてくる。
肯定すると、「勝てないわねー。またダメなんでしょ?毎試合行ってるの?イヤにならないの?」とたたみかけてくる。
すると叔父も乗っかってきて「全然勝てないんでないか。来年はまた下か?いつ落ちるのよ?」とのたまう。
さほど交流も無かった親戚なので、悪気もなく話の接ぎ穂にしているんだけど、グサグサと刺さるなぁ。

 

そして今日。
会社でスタンプラリー中、役員の一人に「今年はダメか、何連敗よ?」と言われる。
あんたもか。

 

もうね、こうやって悪意なく突っつかれるのがキツイよね。
どうして、コンサドーレが好きというだけでこんな仕打ちを受けなければならないんだろうか・・・(溜息)

2012.09.08

無様な試合


今日は天気がよかったんで、厚別まで自転車に乗って行ってみました。

途中、美味しいラーメンを食べて、そこで引き返せばよかったんですよ、今思うと。



 

(さらに…)

2012.07.29

勝ち点7


いやー、勝ちました。 名古屋さんと副審さんの優しさを受けて、ひっさびさの勝ち点3ですよ。 そりゃもううっかり丸井さんでシャンパン買って、石屋製菓でロールケーキも買って帰りますよ。晩飯はしーすーですよ。

 

 

夢のような話ですが、夢じゃありません。 (さらに…)

2012.05.03

勝った勝った、ようやく勝った


勝った勝った、ようやく勝った

雨が降るかもしれないという天気、しかも暴風の中、なんとかつかみ取った勝利。大事にしていきたいね。
これから、緑のヱビスとクラシックで乾杯じゃ。ピザハットとチキンペッカー(2食連続w)もあるよ。

以下雑感。

(さらに…)

2012.04.06

奈良さん拉致


ついに、恐れていた事態が・・・。

きっとこのままロンドンでもレギュラー貼って、向こうのクラブに目をつけられて・・・ああっ、何てことだ。などと妄想してしまうのが札幌のビョーキな方々の通例。

冗談はさておいて、代表に選ばれるのは名誉なこと。

練習試合やるらしい仙台FWの癖をつかんでくるといいよ!

2012.03.10

2012 J1開幕


春ですねぇ。室内から太陽の光を眺める限りは。

昨年12月の昇格が決まった日から3ヶ月と少し。先週開幕したJ2に続き、今日はいよいよJ1の開幕となります。

DFの中心選手が入れ替わった以外は、基本的に昨年の選手+αという状況であれば、J1でもかじりついて行けそうだなと思ったりそうでもなかったり。まあふたを開けてみるまではわかりませんので、過度な期待は慎みつつも、期待感で腹を胸をふくらませてドームに向かいたいと思います。

注目は、前俊と内村のコンビネーションと、日韓豪3国枢軸ディフェンスでしょうか。

特に守備は、J1残留のキモですから試合後に「次は○○抜きでやろうぜ」なんて言われないように頑張って欲しいものです。

 

 

2011.12.16

行くぜ埼スタ


明日はチャンピオンシップです。高校世代最強決定戦です。

何年か前に、決勝で敗れた試合がありました。その時は現地に行けませんでしたが、今回は行きます。

勝って、コンサドーレ札幌ユースこそ最強!と叫んで来ます。

« Previous | Next »